Q&AQ&A

ホワイトニングって痛くないんですか?
ホワイトニングは麻酔をしたり、歯を削ったりしないので、痛みを感じることはほとんどありません。 ただ、歯の質は個人差がありますので、一時的(数時間~数日)に知覚過敏の症状がでる方もいます。大抵の場合、一過性のものですので治まりますが、痛みが続く・痛みがひどい等の場合は、医院で検査を行ってもらったり、痛み止めを処方して貰うと良いでしょう。
どんな人でもホワイトニング可能でしょうか?
ほとんどの方が可能です。しかし、それほど効果がない場合もあリます。 歯科医師による診査や診断により、あなたがホワイトニングの適応症かどうかを判断します。
どのくらい白くなりますか?
個人差はありますが、データ上ほとんどの方が2・3トーンUPしています。特にタバコを吸う方は色素沈着が多いので最大7・8トーンUPの方もいらっしゃいます。色味だけではなく、エナメル質がツヤツヤになり、歯垢が除去されツルツル感がしばらく持続します。
LEDのライトは日焼けしませんか?
紫外線はでていないので日焼けはしませんし、
熱を発しないので火傷の心配もございませんのでご安心下さい。
LEDフェイシャルエステとは?
LEDから出てくる光の粒子が肌の深部まで伝わり、コラーゲンを作りだす細胞を活性化。細胞の一つ一つに栄養を与えてあげることで肌質改善が期待でき、シミやシワ、乾燥などあらゆる肌トラブルに効果があるとされています。広範囲に照射するので、普段のお手入れで忘れがちな首元まで綺麗になります。
フェイシャルマシンのLED(青色LED・黄色LED・赤色LED)の効果とは?
LEDのエステで期待できる効果効能は、・アンチエイジング・コラーゲン生成促進・小じわたるみの改善・肌のシミくすみの改善・肌のターンオーバーの正常化・皮膚再生機能の促進・血行を促進し肌のトーンを明るくする・ニキビ跡等の改善・赤みを伴う炎症を抑える・等々、、、様々な効果効能を期待することができます。
また、特にレッドLEDには、NASAや医学論文で発表されている内容で、ミトコンドリアに働きかけて、細胞が活性化する効果もあるといわれています。更には、免疫細胞にも働きかけ、細胞の活動を活発化してくれるとも言われています。弊社では、この赤色LEDの効果をメインに他2色の合計3色LEDを効果別に組み合わせることにより、細胞の活性化の両側面での効果を期待し採用しています。
組み合わせ出来るLEDは、青色・黄色・赤色・青黄色・青赤色・黄赤色・青黄赤色の7種類のLEDとなっているため幅広い効果でのエステが可能です。
なお、色を組み合わせて照射した場合でも、それぞれの色の照射パワーは落ちませんので、自由な組み合わせが可能です。

●赤色LED・・・しわ・たるみ改善、肌の若返り効果
波長:625nm±10nm
赤色LEDは真皮層まで達し、細胞を活性化させコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成を促進して、それによりしわ、たるみを改善し、ハリのあるお肌をサポートします。紫外線によるダメージを修復する役割もあり、アンチエイジングにも最適です。

●青色LED・・・ニキビ改善・予防効果、肌のキメを整える
波長:470nm±10nm
青色LEDは、ニキビの原因とされているアクネ菌や活性酸素を排除する働きがあります。そのため、今あるニキビを悪化させることなく沈静化し、ニキビができにくい肌を作ります。

●黄色LED・・・しみ・くすみ改善、肌質を正常に整える
波長:590nm±10nm
黄色LEDは真皮や細胞に作用して活性化し、角質層のターンオーバーを正常に戻す働きがあります。メラニンの排出をスムーズにする作用があり、シミやくすみ改善に効果的です。
タイ古式マッサージって痛いの?
タイ古式マッサージは痛いけれど気持ちのいいマッサージです。痛すぎるときや強さが物足りないときは、遠慮せずにすぐに教えてください。強さはできる限り調整いたします。
男性でも受けられる?
男性も女性もご利用いただけるプライベートサロンです。お仕事終わりのサラリーマンの方や、主婦の方などのお客様がいらっしゃいます。